読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

順次、選択、そして繰り返し

プログラミングのことやITのこと、たまに演劇のことも書きます。

PHPを始めてみた(環境構築からHelloWorld出力まで)

少し気になってた言語、PHPを始めてみた。

色々なサイトを見てみるとJSPに近い感じなのかと思った。

PHPは動的にウェブページを実現するための
サーバーサイド・スクリプト言語みたい。

PHP: Hypertext Preprocessor - Wikipedia

まずは環境構築から。
XAMPPとeclipseでローカルにPHP開発環境を構築する - うろ覚えメモ
↑上のサイトを参考にXAMPPをインストール。

Download XAMPP
↑ダウンロードサイトには32bitって書いてあるが、Windows10の
64bitでも動作できた。

インストールが完了したら下記の画面が表示される。
f:id:sndstudy:20160327233436p:plain

ApacheのStartボタンをおすとサーバーが起動する。

次はEclipseの設定。

ワークスペースをXAMPPのホームディレクトリに設定。
f:id:sndstudy:20160327233652p:plain

xamppフォルダ直下のhtdocsフォルダがXAMPPのホームディレクトリらしい。

EclipsePHP開発を行うためにPDT (PHP Development Tools)をインストールする。
Eclipseのヘルプ>Eclipseマーケットプレースで"PDT"と検索する。
f:id:sndstudy:20160327234104p:plain
PHP開発者ツールを選択し、インストールする。


次に"phptest"というプロジェクトを作成し、その中にindex.phpを作成する。
f:id:sndstudy:20160327234239p:plain


コードはこんな感じ。

<?php
echo "Hello World"
?>

Apacheを起動した状態で、"http://localhost/phptest/"にアクセスすると出力される。
f:id:sndstudy:20160327234439p:plain


今回はHelloWorldの出力だけしかしてないので、
次はhtmlタグを織り込ませながらページを作成していきたい。